厩橋簿記講習会

新入生募集
見学・体験随時受付中

講師 安沢 直次

厩橋簿記講習会について

安沢 直次

厩橋簿記講習会は昭和二十四年二月一日無料奉仕の私塾として発足。


青色申告制度設立以前より講師安沢先生を中心に、日頃先生の主張されている「税金対策の帳簿でなく、青色申告制度の本質をよく理解し、税金が年毎に増えていくような利益ある企業発展の為に、誠実で正確な記帳をして頂きたい。


税務署は吾々青色申告者の真の味方である、との相互信頼の基盤に立ち、税務所から信頼される納税者になる事こそ税金の悩みから解放される鍵であり、節税のポイントです。
青色申告書特別控除の適用が試行されました今日、生業から企業へ。企業である以上、誠実な記帳の基となる簿記の知識が必要です。


そして簿記は専従者である主婦も老若男女問わず現代の経営会社を生き抜くためには不可欠です。その知識は金銭で得られるものではなく、自ら学ぼうとする忍耐と努力を結果として得られるものです。


そして学び得た知識は自分だけの喜びとせず未知の人への愛の道程として1人でも多くの人達に呼びかけ、お互いに励ましあって勉強し、どんな困難にもうち克つ計画性を実行して頂きたい。私のささやかな努力で本当に喜んで頂けるなら幸いです。」


安沢先生の実務複式簿記は動糧と結果を基本とした先生独自の指導のもとで、戦前専門学校の教師としての実績と自ら中小企業の経営者として多年に亘る豊富な経験を生かし、伝票の発生から帳簿の記帳、決算書の作成、確定申告書の書き方までどこの学校、講習会よりも解り易く、完全に理解するまで情緒を傾けて徹底的に教えてくれます。従って人生観が明るく変わってくるでしょう。税金は共同社会の会員券との考え方を新たにし、進んで明るい納税に努力しましょう。


どうか簿記を通じて心暖まる人間関係の確立と明るい地域社会の発展に貢献したいものです。
さあ!皆さん、パソコンや人まかせの帳簿ではなく、日々自分の手による自計主義を貫き明るい計画経営の出来る企業者となって青色申告を致しましょう。


内閣府ページに掲載されました。
(平成25年度 エイジレスライフ実践事例)
東都よみうりページに掲載されました。
(厩橋簿記講習会の名物先生 東都よみうり)
指導委員10名 運営委員32名 評議委員27名

講習会の様子

安沢先生による簿記講習会の様子です。簿記の初歩から始まり、年間通して学びを深めます。
実技の時間には講習会を卒業した指導委員の皆さんが丁寧にアドバイスしてくれます。分からない所をそのままにしません。

写真 講習会の様子

受講生の声

受講生の声1


受講生の声2


受講生の声3


受講生の声4


スケジュール

講習会会場・地図

〒130-0005
東京都墨田区東駒形4-5-4 中ノ郷信用組合4階

お問い合わせ

メール: